プロフィール

りぷとん

Author:りぷとん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたしの次の学生時代の思い出は中学校の生活。
中学校から何か不良とかが沸いてくるってイメージがあったけどホントにそうなの。
小学校のときに悪かった子が中学生に上がってから本当の不良になるみたい。
頭も金髪になってたしね。

それともう一組いるのが受験戦争組なの。

高校受験は将来を決めるといっても大事な人生のターニングポイントなの。
だから中学校から始まる中間テストと期末テストはしっかり良い点を取って内申書を良くしておかないとだめなんだ。

あとはボランティアに参加するとかして内申書を上げておけば多少点数が低くて足りなくても推薦で高校に入れたりするからね。

だから積極的にクラス委員会とかになってアピールしておかないとね^^

わたしは塾にも通ってたから中間テストや期末テストは比較的点数が高かったからテストの面では問題がなかったんだけど、ちょっと内申点の方はよくなかったみたい。

クラブ活動もやってなかったし委員会とかも積極的に参加するほうじゃなかったのね。

本当はバスケットボール部に入部するつもりだったんだけど体が弱かったから参加しなかったんだ。

そういえば公立中学校には実力テストっていって年に一回くらいあるテストがあったよね。

実力テストってすごい難しかった思い出があったな。

中間テストや期末テストは平均点が五教科で400点くらいあったんだけど実力テストでは300点くらいになったの。

そんなときはけっこうヤバイなって思ったりもしたんだ。

けっこうテスト前とかは一夜漬けとかが多かったもんだから、実力テストって中学校時代の問題が遡って出るから難しいんだよね。

えっ、、こんな問題覚えてないし的なね・苦笑

それでも必死に勉強したもんだったなぁ。

高校には絶対良いとこに入ってやるっていう意気込みがあったからなぁ。
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。